栗山パックセンターが、北海道栗山町に完成、操業を開始致しました。
これにより、しいたけの包装工場は、既存の石狩第1パックセンター、石狩第2パックセンター(しいたけ収穫量の増加時に稼働)に続き、3箇所体制となります。

今までは、鳩山生産工場(北海道栗山町)で収穫されたしいたけは、すべて石狩生産工場まで輸送し、包装しておりましたが、このたびの新設によりすべて栗山町内にて包装することが
可能となりました。

また、従来、栗山生産工場内にあったえのきたけの包装ラインも統合することにより、
包装業務の更なる効率化も実現しています。